ひつきのひかりのブログ

2017年 謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

今年は、新たなる目標を立て

皆様の健康と地球再生のために

努力してまいります。

本年もよろしくお願いいたします。


日光菩薩と月光菩薩

『癒しと学びの里 ひつきのひかり』は、家内と二人で運営しているサロンです。

『ひつきのひかり』という名前は、二人でスピリチュアル&ヒーリングサロンを開設すると決めた時にひらめいた名前でした。

 

これは私が太陽で、家内が月にご縁が深いことから、日と月である二人が発する光で多くの皆さんをサポートしたいという思いで名付けたものでした。

日と月は、宇宙法則の陰陽原理を表してもいますし、男性性と女性性を表す象徴でもあります。

 

また、宇宙の法則である二元論を体験して、成長する人間の魂の象徴でもあります。

 

混沌を極めた現在、あらゆる二元論を統合する時代を迎えています。善悪を超越して統合していく時を迎えているのです。

お互いに見る善も悪も、本来一つのものから発生していることに気づき乗り越えて行く時です。そこに、魂の成長(飛躍・悟り)が促されてきます。

 

先日、ある聖者から、私たち夫婦とひつきのひかりの使命と役割について教えていただきました。ありがとうございました。

 

私たち夫婦は、使命を持ってこの時代に出会うべくして出会い、それぞれが日光菩薩(にっこうぼさつ)と月光菩薩(がっこうぼさつ)を内在神として持って生まれて来た存在なのだそうです。日光・月光菩薩は太陽と月の象徴で、薬師如来の威光が昼夜問わず人々に及ぶようにするという願いから薬師如来の脇侍になった存在です。

 

私たち二人が、日光菩薩と月光菩薩であると聖者から言われて、全てが分かりました!

私たちは、日光菩薩と月光菩薩の魂だったのですね!

だから、今、出会い、この仕事をさせていただいているのですね!

 

ひつきのひかりの掲げるテーマに、人々の心と身体の健康・魂の進化と目覚めをサポートするというテーマがあります。これは、私たちの使命として、これをしないといけないと言う思いから掲げたテーマです。

 

この思いは、薬師如来の十二誓願と同じものでした。内から出た思いは、薬師如来の誓願を実現するのだという思いだったのです。

 

家内は昔から薬師如来のお導きにより多くの奇跡体験をしていますが、ヒーリング能力が自然に身についたのも、薬師如来と月光菩薩の導きだったんだと理解出来ます。

 

 家内と出会って癒しと学びのサロンをしようと思ったことも、現在、薬草の勉強をしていることも、私たちの使命を果たすためだったのです。

 

私たち夫婦の内在神である日光菩薩と月光菩薩は、薬師如来の誓願を守り広める役割があります。

 

私たち夫婦に与えられた役割と使命を自覚し、今後も努力精進していきます。

 

(薬師如来の十二誓願)

1 光明普照(三千世界を照らし、すべての人を仏・目覚めた人にする。)

2 随意成弁(全ての人を明るく照らし、善行ができるようにする。)

3 施無尽仏(人々が必要とするものを入手できるようにする。)

4 安心大乗(人々を大乗の教え・宇宙の真理に導き気づかせる。)

5 具戒清浄(人々が戒律・宇宙の法則を守り本来あるべき正しい姿にする。)

6 諸根具足(すべての人の心と身体と魂を健康なものにする。)

7 除病安楽(すべての人々の病を取り除き、心の平安を与える。)

8 転女得仏(女性でも真理に到達できるように助ける。)

9 安心正見(人々を悪魔の側から救い、正しい悟り・宇宙の正道に導く。)

10苦悩解脱(王・国家の定めた法律や災難による苦悩から人々を解放する。)

11飲食安楽(全ての人が飢えに苦しむ事無く、十分に食べられるようにする。)

12美衣満足(すべての人に美しく清潔な衣類を与える。)

 

薬師如来のこの誓願は、この地球で生きる私たち人類が理想とする世界そのものです。

 

実現出来ていないことが多くありますが、必ず実現するという意識で取り組んで行きましょう。私たちは、ちっぽけな存在ではありません。創造神と薬師如来から役割と使命を与えられた存在です。

 

目覚めましょう!

 

目の前の願望にとらわれないで、永遠の幸福に至る道、宇宙の正道を生きて行きましょう。

 

私たち一人一人に、薬師如来のご加護がありますように!。

 

薬師如来のご真言

『オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ』

 

日光菩薩のご真言

『オン ソリハ ヤハラバヤ ソワカ』

 

月光如来のご真言

『オン センダラ ハラバヤ ソワカ』

 

ありがとうございます。

 

癒しと学びの里 ひつきのひかりのホームページ

http://hitsukinohikari.com

 

http://hitsukinohikari.net

 


自分を解放する(宇宙の法則で生きる)

人間は、この地球上で考えたことを実現できる存在である。70億の人類の思考が、地球の現実と未来を創っているといって良い。そして、その人類の思考をコントロールしている者たちがいることを知る必要がある。

 

私たちは、自分の真実を知る必要がある。それは、私たちは創造神の意志のもとに宇宙の法則に基づいて創られた、いわば神の子であるということである。聖書に言う「神は、人間を神に似せて造った。」と。また、私たちは創造神の分身として、創造神の意志(宇宙の法則)を3次元に実現するために生まれて来ているとも言えるのです。

 

しかし、多くの人間は、肉体的な欲望に囚われて、そのことを理解する人は少ないのです。70億の人間の間違った意識(欲望)が、神の意志(宇宙の法則)と大きくかけ離れているために、わがまま放題に地球を破壊し、このままでは、母なる地球が人間はもういらないと言うところまで来ているのです。

 

人間のマイナス意識によって地磁気が下がって、いつ極移動をしてもおかしくないと言われていますし、人類のマイナス意識が地球のコアエネルギーを狂わせていると言っている人もいます。日本列島の地震は、まさに母なる地球の叫び(警告)であると捉えなくてはいけないでしょう。これは、この地球で生きる全ての人間に突きつけられた問題なのです。

 

私たち日本人は、世界でも意識が高い存在です。私たち日本人が意識転換することにより、世界の多くの人々に強い影響力を与えることができます。私たちの囚われた(洗脳された)間違った意識を解放し、私たちの意識と生き方と文明を宇宙の法則に則ったものとしなければいけません。そうでないとこの地球と宇宙では、人間は存在できないのです。

 

何度も繰り返された人類の滅亡をまた繰り返していけません。自分の心を解放し、自然の法則、宇宙の法則にかなった生き方に転換していきましょう。意識を変えて、できるところから始めれば良いのです。


鉄道自殺、最多の原因は「健康問題」だった!

東洋経済ONLINEに注目すべき記事が載りました。日常的に起こる鉄道の人身事故の背景には何があるのか?鉄道事故だけでは無く、毎年3万人〜18万人の自殺者や原因不明で死亡する人がいます。

 

自殺者であるかどうかは、遺書などがある場合は自殺者とされ年間3万人いるそうです。その他の人たちは、遺書などが無く原因が不明で死んだ人で、事故として扱われます。自殺でも原因が分からなければ、事故死となるようです。そのような人を含めると年間18万人が自殺又は原因不明で死んでいるのです。

 

今回の鉄道自殺者のデータは、自殺の原因は何かの一つの答えを出した貴重なデータだと思います。このデータは、他の自殺者にも当てはまるものだと思われます。自殺の最多の原因は、健康問題であり、ウツや統合失調症や体の病気の人が全体の60%を占めています。また、無職者が55%をしめているのも問題でしょう。

 

無職者は病気で仕事ができなくなった人たちなのかもしれません。何れにしても、病気で仕事がない人が希望をなくし、人生に絶望して死を選択したのかもしれません。私たちが健康に生活するためには、3つの健康、魂の健康、心の健康、身体の健康に心がけることが大切です。

 

魂の健康とは、神道や仏教、キリスト教やスピリチュアリズムの背後にある人間とは何か、本当の人間の霊性について学ばなければいけません。我々人間の本質は魂であり、魂は死ぬことはないことを知れば、死は終わりでないことが理解できます。

 

自殺は苦しい現状から死ぬことによって逃げることです、しかし、死んでも終わりではありません。問題は解決されないままに、迷いの世界(幽界)でいつまでも苦しまなければなりませんし、問題を来世まで持ち越すことになります。

死は問題をリセットしてはくれない。一層苦しい状態に追い込むことになるのです。

 

俳優の川津祐介さんの講演会で、ご自分が自殺した経験をお話しされていました。自殺して気づいたら地獄のような世界にいて、底なし沼の底からとても恐ろしい妖気が自分を引きずり込もうとする世界を見てこられたそうです。その時に、死んでも終わりでないことを知ったそうです。

 

魂と心と身体は相互に影響しながら、私たちの健康を守っています。私たちが如何に不健康な状況と環境に生きているのかを自殺者たちは教えているのかもしれません。

 

私と家内が運営する癒しと学びの里・ひつきのひかりには、年間多くの方が相談に来られます。その中でもウツや統合失調症のご相談と原因不明の身体の不調でご相談される方が多くおられます。

 

ウツや統合失調症の原因には様々なものがあります。まず本人の意識(マイナス思考)によるもの、人の意識攻撃(いじめや恨みや呪い)によるもの、電磁波や環境のマイナス波動によるもの、食生活(加工食品や肉類の過剰摂取)によるもの、あるいは霊的障害(霊の憑依や地縛霊)によるものなどです。

 

原因が分かりづらいところに問題の深刻さがあります。また、そのような状態に入った人はマイナススパイラルに陥り、正常な思考ができなくなります。精神障害と体調不良が同時に襲いかかることによって、正しい判断ができずに、最悪の場合に現状から安易に逃げる方法として死を選択するのでしょう。

 

また、」霊的な障害によってそのような意識に引き込まれることがあります。魔がさすのです。

 

しかし、死んでも問題は何も解決しません。問題を解決するのだと思い、生き抜くことが最短の問題解決になります。

 

自分で解決できなければ、専門家に相談されるのが早道です。自分で思い詰めるのではなく、人に相談することにより苦しい状況から抜け出す方法が分かることが多いのです。何が原因なのかを知ることが問題解決の手がかりとなります。

 

癒しと学びの里 ひつきのひかりのホームページ

http://hitsukinohikari.com/healing/index.html

http://www.hitsukinohikari.net/浄化-浄霊-波動調整/

http://www.hitsukinohikari.net/ライフカウンセリング/

 

鉄道自殺、最多の原因は「健康問題」だった

http://toyokeizai.net/articles/-/142241

0 コメント

薬草は母なる地球の贈り物

草を楽しむと書いて薬と読む。薬とは本来生活の中で草を楽しみ病気をしない元気な身体を作ることです。お正月のお屠蘇に始まり、春の七草、桃の節句、5月の端午の節句の菖蒲湯とちまきなど、日本には古来より薬草を生活に取り入れて健康な身体作りを心がける文化があります。

 

四季折々に育つ草花を山菜の天ぷらにしたり、草餅にしたり桜餅にしたり、また様々なお茶にして自然と共に豊かに暮らしてきました。母なる地球が育てる草花の中には、食べて健康作りに役立つものがたくさんあります。野に生える薬草は、まさに地球の薬箱でもあり野山は食料庫でもあるのです。

 

健康は普段から病気をしない身体を作ることが最も大切です。元気な身体は免疫力と自然治癒力が働き、病気をすることがありません。

 

現在の日本人は食品や飲料水を通して多くの添加物や防腐剤、ホルモン剤、農薬などを身体に入れているので、ほとんどの人が健康な状態ではありません。食べるものと飲むものを見直し、薬草や有用微生物を取り入れて毒素のデトックスをし、薬草の力により免疫力と自然治癒力が働く健康な体をつくることが大切です。

 

我が家も田舎に引っ越して、健康維持のために薬草や有用微生物について学び直し積極的に活用しています。幸せに生活していくためには、何よりも家族の健康が大切です。

 

9月10月は、薬草採取に忙しい時期です。添付しました薬草の写真は、アカメガシワ、カニクサ、ヨモギ、白花蛇舌草、つばきです。全て乾燥させて、用途別に粉砕して利用します。

 

日常的に飲料するお茶は、薬草を30種類以上ブレンドした薬草ブレンド茶です。薬草ブレンド茶は健康づくりの基本となるものです。これを福智山の白糸の滝の地下水でお茶を沸かして飲んでいます。このお茶を飲むようになって体質改善されて、花粉症などのアレルギー症状が出なくなり、風邪もひかなくなりました。

 

他に体調別に利用するものに白花蛇舌草や日向当帰などのガンの改善や血液の浄化と血糖値を下げる薬草などがあります。個別の薬草の説明は、ひつきのひかりのホームページとブログでご紹介していきたいと思いますので興味がある方は読んでください。

 

ひつきのひかりホームページ

http://www.hitsukinohikari.com

 

ブログ

http://ameblo.jp/hitsukinohikari-hi/

 

1 コメント

スーパーダウジング講座・東京講座開催

 

10月16日にスーパーダウジング&フィンガーテスト講座を東京で開催します。スーパーダウジング講座とフィンガーテスト(一人Oリングテスト)講座は従来別講座で開催していますが、今回はスーパーダウジング1講座分の料金で二つの講座を1日でマスターできるように致します。

 

スーパーダウジング講座は、ダウジングの技術を波動理論とエネルギー理論で理解し、実習して習得するものです。スーパーダウジングは基礎技術ですから応用範囲は無限大に活用することができます。

 

波動の世界は、次元や距離は問題ではありません。遠くに存在する様々なものの波動調査はもちろん、エネルギーの調査、適正度、電磁波や色の世界の探求などなど自分のビシネスやエネルギーワーク、占いや鑑定など多くの職業に活用できます。

 

また、フィンガーテスト(一人0ーリングテスト)は瞬時にものの良し悪しや電磁波のチェック、相性度など道具を使うことなく自分の指の力で調べることができる技術です。

マスターすると買い物でどれを選べばよいか瞬時に判断できます。また、高次の意識につながれば、正しい答えが瞬時に出る技術です。

 

この二つの技術を習得することにより、調査結果を検証したり、答えに確信が持てるようになります。

 

ご興味がある方はご参加ください。

 

(開催日時)平成28年10月16日(日)

      午前10時〜午後5時

 

(開催場所)東京都品川区西五反田2-9-7テルミ五反田アンメゾン413号室

(連絡先)癒しと学びの里 ひつきのひかり

     TEL 09496-2-3697  携帯 090-6293-0501

 

(参加費)講座代金¥16,200(受講料・テキスト代込み)

     ペンデュラム代金¥3,240(お持ちの方は不要、ご持参くださ

     い。)

     参加ご負担費(下記にてご説明しています。)

(参加ご負担費)講師の交通費・宿泊料・会場費をご参加人数で割ってご負

     担いただきます。

  参加人数によって参加ご負担費が変わります。

 

(講座の申し込み方法)

下記お申し込みフォームよりお仕込み下さい。お申し込みいただきましたら、講座代金¥16,200とペンデュラム代金¥3,240合計金額¥19,440を下記の口座にお振り込み下さい。ペンデュラムをお持ちの方は、口座代金¥16,200をお振り込み下さい。

 

参加負担費は、参加日までにご連絡しますので、口座会場でお支払いいただきますようにお願いいたします。

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

よろしくお願いいたします。

 

(申し込みメールフォーム)

http://hitsukinohikari.com/fmail/fmail.cgi

 

(講座代金のお振り込み先)

(郵便局)

ゆうちょ銀行

記号 17450

番号 49407171

名前 イシバシマサル

 

(銀 行)

西日本シティ銀行 宮田支店

普通預金 3013131

名前 ヒツキノヒカリ ダイヒョウシャ イシバシマサル

 

 

スーパーダウジング講座のホームページはこちら

http://www.hitsukinohikari.net/スーパーダウジング講座/

 

フィンガーテスト講座のホームページはこちら

http://www.hitsukinohikari.net/フィンガーテスト講座/

 

癒しと学びの里 ひつきのひかり のホームページはこちら

http://hitsukinohikari.com

http://www.hitsukinohikari.net

 

(連絡先)

(連絡先) 

癒しと学びの里 ひつきのひかり

石橋 優

TEL 09496-2-3697

携帯  090-6293-0501

メール info@hitsukinohikari.com

0 コメント

魂のルーツの星・守護霊・守護神鑑定について

私たち人間は、身体と魂と魂の作用としての意識(心)から構成される存在です。身体は80〜100年で亡くなりますが、魂は永遠を生きる存在です。魂は意識体であるとも言えます。

 

最近の物理学者で電子にも意思があると唱えている方がおられますが、原子から鉱物、植物、動物、人間には意識があり、意識体として存在しています。意識体は地球だけではなく、銀河系の多くの惑星にも存在し、その形状は惑星ごとの生物の進化によって外見が大きく違っています。

 

地球が将来、宇宙文明の仲間入りをするようになると、外見(体の形)が全く違う宇宙人たちとお付合いすることになります。人間のような肉体を持った存在をヒューマノイドタイプと言いますが、他にもレプタリアン(恐竜型)、爬虫類型、狼型、両生類型など星々の生物の進化形態によって外形は違っているのです。

 

外形は違っても、本質である魂は意識体として同じ進化成長の大きな流れの中で存在しています。これは、私たちが存在するこの大宇宙(創造神)が、循環を基本とする進化、成長、発展、そして調和という法則のもとに自分の分身である意識体を(魂)を進化成長させることにより、自らも進化成長を行っているのです。

 

意識体(魂)は次元を超えて存在し、私たちのように3次元の物質の肉体を持つ存在や4次元のアストラル体の存在、5次元のメンタル体の存在など高次元には、私たちが神仏や高次元の存在と言っている者達がいます。

 

意識体が階段のように階層ごとに存在する状態をヒエラルキー、また進化した意識体はエネルギー体が大きくなり、下位の意識体を包んで守り育てることになります。父親と母親が子供を包んで守り育てるのと同じく、大きな球体として幾重のも包んでいる状態をハーモニーと言います。

 

仏教で説明すれば、人間、垂迹部(すいじゃくぶ・守護神)、天部、明王部、菩薩部、如来部というように進化成長していくようになっているのです。仏は私たちの未来の姿でもあり、私たちを守り育てる先輩や兄弟または親という存在でもあるのです。

 

神道においても同じく、神々はヒエラルキーとハーモニーで存在し、創造神のことを天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)と呼んでいます。神道の神々は、天之御中主神を祖とする家系図で表されますが、私たち人間も含めて全ての神々は一つの者から生まれた親子関係にあるとも言えます。つまり、私たちも神の子であり、神であるのです。

 

意識体は時間と空間の制限を超えて進化成長していくようになっているようです。創造神まで進化すると自分が創造神として、別の宇宙を作り上げることになります。なんとも壮大な意識体の進化の旅ですね。私たちは、その進化の真只中にいるのです。なんと素晴らしいことではないでしょうか。

 

魂のルーツの星・守護霊・守護神鑑定は、自分の魂のルーツを知り、長い転生の中でご縁のある守護霊・守護神を始め、日本の神道の神様と仏教の仏様を調べてお伝えするものです。また、自分の気質と性格を表す眷属を調べてお伝えします。

 

眷属は、陰陽のエネルギーの特性を表すものです。宇宙は陰陽のエネルギーから発生する4つのエネルギーによって成り立っています。それを古代易では四象といって龍・麒麟・鳳凰・玄武の四つのエネルギーで成り立っていると教えています。

 

自分の資質や性格はこの四象によって決まっているのです。これは、自分が生まれてくるときにどのようなことをしたいかを決めて、エネルギー特性を決めて生まれてくることに起因するのです。眷属神は、また自分を守る存在でもあります。自分を守る眷属を知ることは心強いものがあります。

 

私たちの本質が転生する魂(意識体)の存在であり、ルーツがあること、自分の資質と性格を決める眷属神に守られていること、転生の中で魂の先輩である神仏にご縁を持ち、守られていることを知ることは、自分の使命を知り、大きな安心をもたらすものであると思います。

 

この宇宙には止まることのない進化成長の法則があります。宇宙の法則を学び、その流れに乗ることが大切です。

 

魂のルーツの星・守護霊・守護神鑑定をお勧めします。

 

http://hitsukinohikari.com/dowsing/class02.html#ar01

 

http://www.hitsukinohikari.net/魂のルーツの星-守護霊-守護神鑑定/

 

2 コメント

家の電磁波対策と浄化はとても大切です

ご自分やご家族の体調不良のご相談がとても多くなっています。原因の多くは、住環境中の電磁波とマイナス波動によるものです。電磁波障害は、テレビの大型化と携帯電話と電波基地局、無線LANなどの電磁波発生機器などが増えたことにあります。

 

また、土地と家のマイナス波動による意識障害や体調不良も大きな問題です。その原因は、地縛霊などの霊的障害、地中の断層や水脈などのジオパシフィックストレスなど目に見えないマイナス波動によるものです。

 

家族の複数の方に意識障害や体調不良がある場合は、電磁波障害と土地・家のマイナス波動が原因である場合があります。電磁波の症状には、電磁波過敏症、アトピー性皮膚炎の悪化、吐き気、頭痛、うつ、体調不良などがあります。成長期の子供には、神経細胞やDNAの破損、精巣や卵巣の異常が起きると言われています。

 

福岡県のある病院では、女性の乳がん患者の92%は、寝室にテレビを置いていたというデータがあります。また、金属製スプリングベッドは電磁波を増幅して体調不良と様々な病気を発症してきます。マンションにお住いの方も電磁波障害が深刻な問題となっています。

 

マンションは、構造材として鉄骨か鉄筋を使用しており、電線とWi-Fi、携帯基地局などの電磁波の帯電作用を受けており、家中が電磁波環境になっているところも多いのです。住環境の電磁波対策を真剣に考えなくてはいけないでしょう。

 

一方、地縛霊などの霊的障害によるご相談も多いです。地縛霊とは、戦いや事故、自殺などにより不慮の死を遂げた人の霊が土地に地縛して、マイナス波動を発しているものです。人に憑依するのではなく、土地の波動を下げてその土地にいる人間の波動を下げて意識障害や体調不良などを起こすものです。

 

アメリカ合衆国の女性名誉神学博士スーザン・シュムスキーの著書「オーラ・ヒーリング」の中に地縛霊と浮遊霊による障害について、場の波動を下げると書かれています。人間は、場の波動の影響を受けますので、長時間生活する家の波動と仕事場などの波動チェックと波動調整(浄化)はとても重要なことなのです。

 

ひつきのひかりでは、土地・家、商店、企業、工場などの電磁波調査と波動調査と改善方法のご提案をしています。最近は、低価格の電磁波対策グッズが増えています。どのようなものを使えば良いかもアドバイスいたします。お気軽にご相談ください。

 

土地・家の電磁波と波動調査は、下記よりご依頼ください。

 

http://hitsukinohikari.com/healing/index.html

 

http://www.hitsukinohikari.net/土地-家の波動調査/

 

電磁波の健康問題については、下記の本が参考になります。

 

「見えない汚染「電磁波」から身を守る」古庄弘枝著 講談社α新書

 

「携帯電磁波の人体影響」矢部 武著 集英社新書

 

0 コメント